近年「炭酸水」が人気を集めており、スーパーやコンビニなどではたくさんの種類の炭酸水が販売されています。

サイダーやコーラなどの炭酸飲料と異なり、砂糖が入っておらずスッキリとした飲み口の炭酸水ですが、実は健康や美容に効果があることをご存知でしょうか?

今回は、炭酸水の健康や美容への効果とオススメの飲み方をご紹介いたします。

炭酸水の効果とは?

まずは、炭酸水の健康や美容への効果を見ていきましょう。

胃腸の動きが活発に

炭酸水を飲むと、胃に炭酸ガスが入ることになります。それにより、胃の粘膜などが刺激を受けて消化活動が促進されるため、腸の動きも活発になり便秘解消などの効果が期待できるそうです。

血行がよくなり疲労回復

炭酸水を飲むと血管が拡張されて血行がよくなるといわれています。
その結果、血行不良が原因で起こる肩こりなどが改善されたり、新陳代謝が上がり疲労回復にも効果があるとされています。

ダイエットにも効果的

炭酸水はダイエット中の方にも嬉しい効果をもたらします。炭酸水を飲むことでお腹が膨れて満腹感が得られ、食べ過ぎや間食を防いでくれます。食事の前などにコップ1杯分飲むだけでも十分ダイエットのサポートになります。

美肌・美髪効果も

炭酸水を使って顔や髪を洗うと、美肌・美髪に効果があります。
炭酸水の刺激で肌の新陳代謝が活性化し、毛穴に溜まった汚れをさっぱり洗い流せるそうです。髪の毛も同様に、炭酸水で洗うことで毛根に溜まった皮脂が落ちやすくなり、頭皮の血行がよくなる効果があるとされています。

このように、炭酸水は飲むだけでなく洗顔などに使用しても効果が得られますので、健康や美容によいとして近年人気が高まり続けています。

炭酸水の効果的な飲み方

炭酸水の効果的な飲み方
炭酸水にはさまざまな効果があることが分かりましたね。
炭酸水は飲み方に少し気を使うだけでさらに効果を得やすくなります。ここでは、オススメの炭酸水の飲み方をいくつかご紹介いたします。

食事前に飲む

炭酸水を飲むとお腹が膨れ、食欲を抑えて食べ過ぎや間食を防ぐ効果があるのは前述のとおりですが、少量を飲んだ場合は胃壁が刺激され、逆に食欲増進の効果が期待できます。夏バテなどで食欲がないときは少しだけ炭酸水を飲むとよいでしょう。

寝る前・起きてから飲む

便秘にお悩みの方は、就寝前か起床してからすぐに炭酸水を飲むのがオススメです。就寝前・起床直後に炭酸水を飲むことで胃腸の動きが活発になり、お通じがよくなります。

お風呂につかりながら飲む

お風呂の半身浴で体を温めて汗をかきながら炭酸水を飲むと、血行がよくなりデトックス効果が期待できます。また、入浴後に飲んでも血行促進の効果があり、脱水症状を防ぐための水分補給にもなります。

運動後に飲む

炭酸水には血行をよくして疲労を回復させる効果がありますので、運動後に飲むことで疲れた体を癒してれる効果が期待できます。ストレッチで体をほぐしながら上手に飲んで疲れをとりましょう。
また、仕事終わりに炭酸水を飲んでも疲れを癒し、体をリラックスさせてくれますよ。

まとめ

炭酸水の効果やオススメの飲み方についてご紹介いたしました。

炭酸水を愛飲している方は年々増加していますが、健康や美容への効果は実は知らなかったという方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今回ご紹介した炭酸水のオススメの飲み方をぜひ生活に取り入れて、ご自分の健康や美容に役立ててくださいね。